こんにちは

今年もこの季節がやってきました・・・
花粉です(泣)
通勤は原付なのですが、毎朝悲しくもないのに泣いています(笑)

先日税理士さんと契約してきました。
一度お会いして色々お話を聞いたのですが、今まで知らなかったこともありました。

 開業届を電子申請してもらえる

これ、ご存知の方も多いかもしれませんが私は知りませんでした。

調べたところeLTAXと言うページに詳しく書いてありました。
*事前に利用登録が必要です。

全然知らなかったので開業届と青色申告承認申請書を郵送しようと思っていました。

今回は入力したpdfファイルを税理士さんにメールで送信。
「電子申請完了済」「日時」「受付番号」が印刷された控えがメールで届きました。

これで申請完了です。そして受付番号などが書かれた書類は正式な申請書控えとして利用が可能だそうです。

融資申し込みのお手伝いをしてくれる

今年は融資を受けようと思っています。
面談の時に税理士さんにお話したところ、翌日にすぐ必要書類をメールで送ってくれました。
日本政策金融公庫への書類提出も税理士さんが行ってくれるそうです。

今回契約した税理士事務所を経由して融資を申し込んだ方で
融資を受けられなかった方はいない、とのことでした。
(希望額の融資を保証するものではありません)




MFクラウドのデーターを共有できる

MFクラウドに「メンバー追加」とあるのですが
それで追加しておくと困った時は税理士さんに見てもらえると言う環境です。

確定申告を行ってもらえる

敢えて書く必要もないかとは思いましたが。
確定申告の時だけ税理士さんにお世話になっている方は多いと思います。

どうやって探すの?

今回の税理士さんは税理士紹介の会社を経由して紹介して頂きました。
ある程度希望を聞いてくれる会社で「ネットビジネス」と「MFクラウド」に強い方、
と言うことで依頼しました。

契約したからと言ってずっと契約を続けなければいけないと言う事もなく
合わない場合は税理士さんを変えてもらう事が可能です。

費用については月額で、1年間は会社から一部キャッシュバックがあるので
費用は少し安くなります(月額1~1.5万円)。

実際に会ってみて

平日の19:00と言う時間にも関わらず、私の最寄り駅まで来てくれました。
会う場所も会社が調べて指定してくれます。基本的にはカフェです。

そこで私からの希望を伝え、どう言う手順で進めていくかの説明。
けっこうサッパリした方で話もサクサク進みました。
「契約期間も特に設けて無いので、合わないと思ったら切ってくれて良いです。
嫌な気持ちで契約続けてもお互い嫌でしょうから」と。

MFクラウドについてもfreeeと迷った話をすると、
「勘定科目」など少し知識があるのであればMFクラウドの方が良いですよー
とアドバイスを頂きました。
(業務で少し経理のお仕事に関わっていた時期があります)

堅苦しいわけではないのですが、フレンドリーって感じでもなく
私には合ってるのかなぁ、と思いました。

Amazonセラーで副業の方を多く担当しているようで、
セラーセントラルの内容も詳しいようでしたので安心感はあります。
副業の方は時間も限られていますし、経理が得意ではない、と言うことであれば
一度契約してみても良いのでは?と思いました。

++—————————————————————++

ちなみに私は身内に税理士がいて、昨年度の確定申告は身内にお願いしました。
が、本来法人担当&ネットビジネスは分からない税理士さんなので
色々融通がきかず問題があり(汗)、昨年度分の確定申告は
開業届も提出せず雑所得で申告しました。

今回はAmazonセラーさんが得意な税理士さんなのでとても安心しています。

 

ブログランキング参加中です。

応援お願い致します

↓ ↓ ↓ ↓