こんにちは(^-^)/
最近寒くて布団から出られません

また遅刻しそうです(^-^;

 

先月、あるカテゴリーの卸しと取引出来るようになったのですが、

まだ1回しか発注出来ていません。

卸しと取引って意外と大変だと思いました。

そこで、卸しと取引をするメリット、デメリットを考えてみました

 

■卸しと取引するメリット

・色々なメーカーの商品を1つのセラーから仕入れられるので手間が減る

・沢山の種類の商品を一度に発送出来る⇒コスト削減

・特定のメーカーに何かあっても(倒産など)リスクを回避できる

 

■卸しを取引するデメリット

・メーカー数が膨大で商品選定が大変

・カテゴリーの商品知識がないと何を仕入れれば良いのか不明

 

実は最近デメリットの方にだいぶはまっておりまして・・(--;

まずメーカー選定が出来ず、知人に依頼して絞ってもらいました。

そこから商品を絞るにも商品数が膨大すぎる。

理由はそのカテゴリーの商品知識がないからです。

例えば文房具店で働いている方が文房具の卸しと取引した際、

ある程度売れ筋の商品って分かると思うんですよね。

私も文房具は好きな方ですが、私自身が使用するものなんて

世の中の商品の極々一部しかありません。

それが今回のカテゴリーは興味はあるものの、

自分の普段の生活で使用するものではないので知識が乏しいです。

 

最初はあくまで基本でKeepaとモノレートの数字を見ながら仕入れつつ商品知識をつける。

慣れて来たら新規登録も挑戦していこうと思っています。

 

まだまだ先の道のりは遠そうです・・・

 

ブログランキング参加中です。

応援お願い致します

↓ ↓ ↓ ↓