PC関係

「回復ドライブ」の作成 (Windows10)

こんばんは(*゜▽゜)ノ

気づけばけっこう久々のブログでしたね。

前回の暗ーい記事からなんとか立ち直り 苦笑

また歩みを再開していたのですが、

ある方から

「承認欲求ってことですけど、それは別に悪いことじゃないと思います。

僕って承認欲求の塊ですからね!」

と言って頂けてなんだか心が晴れました。

 

しばらく作業に集中したり、ジムに行ったり、キレイなおねーさんと美味しいご飯食べたり、

セミナーに参加したり、不幸があって心が沈んだり、PCが壊れたりしました。

 

PCが壊れたりました

 

え?

 

PCが故障しても慌てない方法

を書いたのは今年の3/19だったようです。

はい、今年の1月に購入したPCがまた壊れました(o´Д⊂)ウワアァァンッ゚+.゚

前回は電源が全く入らなくなり、マザーボードが交換されてきました。

今回はOSが読み込めなくなりました(´・ω・`)ションボリ

何やらSSDは動いているので物理的な故障ではないと思い、まずはデーターを抜かないと・・と思いました。

とりあえず購入したのは

HDDをUSB SATA接続

ポータブルハードディスク

こちらをポチりました。

特にメーカーは関係ないので、SATAとUSBの変換、バックアップ用のHDDを用意すれば良いです。

ノートPCを分解する勇気はないので、デスクトップで良かった~と思いました。

そしてバックアップ取るも24H経過しても終了せず、必要なデーターは移行出来ていたので途中で強制終了。

そしてリカバリーかけようっと。

えーと・・リカバリーディスク・・・が無いんですけど?

 

で、今回はコミュニティにいるJくんがPC詳しいので聞きました。

「回復ドライブ」作ってあります?

何それ・・・(。´・ω・)?

Windows10はリカバリーディスクがないので、回復ドライブ作っておかないとダメなんですよ!

(ちなみに「コントロールパネル」⇒「回復」⇒「回復ドライブの作成」です)

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

 

そう言えばいつもリカバリーディスク気にするのに、今回は全く気にしていなかった・・。

あとはWindow10の標準なのか、たまたま立ち上がった時にデーター残したままリカバリー(?)

を選択できるような画面も出てきました。

 

ということで、何回かに1回は立ち上がっていたのでそのタイミングでOS再インストール。

その後、通常起動したので回復ディスクを作成して念のためまた再インストールしていました。

で、これで直ったかも!?と思ってPC使用していたら、いきなり電源がブツッ!って・・

強制再起動(つд⊂)エーン

 

仕方ないのでまた修理に出したらメーカーからの回答は「再現しませんでした」

あの・・3日がかりでバックアップ取ったり試行錯誤したんですけど、

あれは時間の無駄だったのでしょうか・・(´・ω・`)ションボリ

 

とりあえずDVDドライブが壊れていたらしく(普段使っていない)、

それとHDDも一応交換してくれて戻ってきました。

(実は交換して欲しかったのはSSDなんだけど)

 

今日戻ってきてセットアップして一応今のところは使えてますが

またいつ電源落ちるのか冷や冷やしますね(;´▽`A“

 

ということで、Windows10使っている人は回復ドライブの作成は必須です!

 

話は変わりますが、Windows10で動作が激重になることがあるんですね。

私が前に使っていたノートPCもそうでした。

コミュニティ生のPCにこの症状が出て、この時もJくん、大活躍!

 

タスクマネージャー開いて、ディスクが100%になっていませんか?

(Ctrl + Shift + Esc キーを同時押し)

なっていたらそれ改善しないとダメですよ!って。。。

私のノートPCで確認しました。

ディスク100%になっていますけど?

だから重かったのか・・・。

※長くなるのでこの改善方法をぐぐってみてください

 

 

ブログランキング参加中です。

応援お願い致します

↓ ↓ ↓ ↓



昨日はConnectのセミナーでした。


今月のMVPは月利100万円を達成したM尾さん、月利38万円を達成したHくん、


コツコツと努力を続けて確実に成長しているYさんでした!


セミナーに参加できたのはHくんだけだったのですが、


Yさんは毎日の日報、週報や月報を必ずあげてくれるので


私たちも数字が上がっていることが目に見えて分かります。


派手な数字ではないかもしれませんが、成長度を評価したい。


そんな気持ちが大切だな、と思いました(^-^)/





関連記事

  1. セラーアカウントを小口から大口に変更する方法
  2. 聞かれていないことは答える必要がない
  3. 儲かりゃいーのよw
  4. 広告用バナーの入稿が完了しました
  5. 海外取引で1番やきもきすること
  6. まだ終わらないバナー作成・・
  7. 本質を知る
  8. 船便について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP