Amazon輸入

サポート業務と承認欲求と物販

こんばんは!

久々にのんびりした休みで13H睡眠した私です(;´▽`A“

先週名古屋で社内研修がありました。

今週は名古屋メンバーが本社(東京)で研修

いやー・・眠かったです(笑)

 

さて、タイトルを見ると??ってなりますよね・・

これは私の最近の脳みその中です(笑)


今年の4月からConnectのサポート業務をさせて頂いているのですが

今のメンバーがとてもモチベーションの高い方が多く、翻訳依頼や質問が多いです。

私はなるべく早く回答することを心がけているのですが

回答した後に皆さん「ありがとうございます!」「助かります!」

って言ってくれるんですね。

はっきり言ってとても嬉しいです(*´∇`*)

 

ですが実はあまりにサポートを優先しすぎて、自分の物販が放置状態になっていました。

安定して仕入れているセラーさんが何社があるのでそこの利益が下がることはないのですが、

利益がまったく伸びません(つд⊂)エーン

そりゃそうですよ・・・だって新規開拓していなんですから!(開き直り?)

そんな中でどんどん利益を伸ばしていくコミュニティの人を見て、最初は刺激を受けていたのですが

だんだん自分の中で焦りや諦めに変わっていきました。

 

サポート楽しいな~→でも自分の物販どうしよう

がずっと頭の中でグルグル回っていました。

 

そもそもなぜサポート業務が楽しいかと考えたのですが、理由は自分の自己評価の低さにありました。

先日としぞーさんの飲み会に参加させて頂き、少しとしぞーさんとその事についてお話させて頂いたのですが

「それ、承認欲求ですね!」

と言われました。

「ありがとう」と言われることで自分が生きている価値があると思える。

この理由は自分の育った環境とか根が深くて暗い話になるので割愛します 苦笑

 

承認欲求について調べたことはあったのですが、自分には当てはまらないと思っていました。

そこでもう一度調べてみました。

 

承認欲求は承認されたい対象によって、おおむね2つのタイプに大別される。

ひとつは他人から認められたいという欲求であり、もうひとつは自分の存在が理想とする自己像と重なるか、

あるいはもっと単純に今の自分に満足しているか、という基準で自分自身を判断することである。

前者を他者承認と呼び、後者を自己承認と呼ぶ。

劣等感の強い人間や、情緒不安定な人間は自己承認が困難だったり・・以下省略

 

思いっきり当てはまってた; ̄ロ ̄)!!

 

なんか長くなりそうなので次の記事に書きたいと思います(;´▽`A“

 

ブログランキング参加中です。

応援お願い致します

↓ ↓ ↓ ↓

 

関連記事

  1. コミュニティ運営の難しさ
  2. 聞かれていないことは答える必要がない
  3. 自分で通関するってホント!?
  4. 今日が最後のチャンスです!
  5. 納品代行のありがたみを感じます
  6. まだ終わらないバナー作成・・
  7. 船便について
  8. メーカー取引が決まりました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP