こんにちは
いつもありがとうございます(^-^)/

私はConnect(コミュニティ)内で翻訳や輸入関連のお手伝いをさせて頂いております。
相手の方に満足して頂けるサービスを提供するのはもちろんですが、
実は自分にとってもとても大きなメリットがあります。

そのメリットとは視野が広がる」

具体的に言うと、Amazonでセラーが50人超えるような商品があると
私はすぐに「単純転売だろうな、仕入先探すのも無駄」と考えてしまいます。
ですが先日通話の依頼があって商品やセラーの情報を公開してもらった時
私がずっと仕入先を探すことが無駄だと思っていた商品の問い合わせだったんです(;゚Д゚)

セラーが50人いようと戦える価格で仕入れることが出来れば
セラー数や価格下落などあまり気にしなくなりますよね。
それが直取や交渉の最大の利点です。
私は自分で勝手に交渉出来るであろう商品やカテゴリーを絞っていたんですね。

ですが現実的に、単純転売の人が多かろうと全く関係なく
安く仕入れようと努力する人は居るわけです。
こう言った方々と関わるといかに自分の視野が狭いかを痛感し、
今まで諦めていたことに挑戦しようと思えます。

他にも交渉が上手い方の翻訳をするととても勉強になりますし、
セラーからの提案の翻訳をすると、そんな方法があるんだ!?
と思うことも多々あります。
トラブルを解決することで、次に同じトラブルを抱えた人には
すぐにアドバイス出来ますし、お手伝いさせて頂くことで
自分の経験値が上がります
なんだかんだ言って自分が1番得をしているかもしれません(;´▽`A“

物販に関わらず、何か自分が得意なことを誰かに提供することで
逆に得られるものは多いと思います。
皆さんもぜひ何か「価値」の提供をしてみてください。
きっと自分の世界が変わるはず

※私自身も物販を行っているので、翻訳の時は必ず商品名、セラー情報は
 伏せてもらっていますが、通話だとやはり公開して頂かないとお話が出来ません。
 もちろん私が後からそのセラーに直接連絡することはありませんし、
 相乗りもしないことがビジネスマナーだと思っています。
 
 
ブログランキング参加中です。
応援お願いします

↓ ↓ ↓ ↓