いつもありがとうございます(^-^)

昨日のブログの下の方に補足を追記しましたので
よろしければご一読くださいm(__)m

今日は船便のスケジュールの見方について書きたいと思います。

貨物が出荷されてから船が出航するまでにどれくらいの日数がかかると思いますか?
1日?2日?
実は予約する時間も考慮すると意外と日数がかかっています    
*今回は都合上、日本からの輸出を例に挙げます    

とある船のスケジュールを編集して掲載しました。
また専門用語ですね。

VESSEL:船
VOY:航海番号
飛行機で言うところのJAL xxx便みたいな感じでしょうか。

CFS:Container Freight Station
主に小口混載の輸出入の荷物を積み卸しする拠点になる保税倉庫の事です。
イメージとしてはこんな感じです。
(厳密にはこの画像はCY(Container Yard)だと思われる)

CFS CUTの日には貨物はCFSに有ることが条件です
つまりCUTがTYO(東京)3/2とあれば、都内から発送と仮定して
3/1には貨物を発送しないといけません。
正直なところCUT日の午前中に貨物は到着していることが理想ですので
2日前に発送がベストです。
*YKOは横浜です。

更に予約はCFS CUTの2営業日前までに、とあります。
2/28までに予約が必要ですね。

続けると
ETD:出航予定日 ETA:到着予定日
予約2/28 出航予定日3/4 (東京は3/3かも?)
これだけで4日間かかっています(;゚Д゚)
このスケジュールは台湾向けのようなので船の輸送日数は短いですね。

これらを逆の立場から見てみましょう。
船の予約~出航まで多めに1週間見るとします。

それの前に・・
船便の見積もり取ってセラーに発注する
発注後に恐らくセラーは船便用の梱包をすると思います。
1週間で見積もり取得~港に向けて出荷が出来れば御の字としたとして
トータル2週間近くかかることが分かりますね。
( ̄◇ ̄;)エッ 半月・・・

更にヨーロッパの場合の船の輸送日数です 例で日本からロッテルダム
ETD TYO 2/3  ETA RTM 3/6 ですってo(*^▽^*)oあはっ♪

アメリカのロスだと
ETD TYO 2/4  ETA LAX 2/15 まぁまぁかな(;´▽`A“

船便の輸送費は確かに安いですが、納品までには
相当時間がかかりますので、そこも考慮して選択してくださいm(__)m
今日の投稿が少しでも皆様の参考になれば幸いです(*^-^)

ブログランキング参加中です。
応援お願いします

↓ ↓ ↓ ↓

++——————————————————–++
来週から転職に向けて少しずつ有給消化に入ります
まずはヤフショのセミナーに参加します。
楽しみ(∩´∀`)∩ワーイ