Yukaです。いつもありがとうございます。

単純転売を一通り学んだ後、ほとんどの方が直取りを始め
脱転売から「物販」へ進むのではないかと思います。

もちろん単純転売を続けたらダメだと言っているわけではありません。
ですが、単純転売って時間がかなり取られるし、
あくまで「転売」の域を出ないと思っています。

「物販」の道へ進む時に考えることがあります。
その先に未来が見えますか?」

これは私が参加しているコミュニティの講師である谷口博之さんからよく言われることです。

例えばAと言うメーカーとの取引が決まります。
A社の商品は日本でどれくらいのシェアを占めているのか?
今後、新製品は出てくるのか?
将来的に続いていく商品なのか?
競合はどんなメーカー?
競合メーカーの価格帯は?

そう言ったことまで考えているか?と

例えば卸しと取引を開始したとします
そうすると自分のショップはその卸しと同じようなショップになっていきます
より専門店化することで商品知識もついてきて、お客様にも安心して購入してもらえるようになります。

直取を始めた頃ってそこまで考える余裕はないと思います。
カテゴリー無視してひたすら交渉を送っていくと思いますので。
数社取引が決まって利益も資金も少し余裕が出てきた時には
ぜひ考えたい内容ですね。
 
特に日本で知名度のない商品を扱い場合は、どのように広告を打っていくか
店舗卸はどうするか、など考える事は沢山あります。
 
いつか未来を見られる商品と出会えるようにひたすら交渉してきます!

ブログランキング参加中です。
応援お願いします

↓ ↓ ↓ ↓

++——————————————————————————++
そんな谷口さんのコミュニティの勉強会が3/5(日)にあります。
私も参加しますが、今回はワークショップ形式と言うことで、
1年以上毎月参加しているのですが、初めての試みなので今から楽しみです(^-^)/
参加希望の方はこちらからどうぞ

参加は無料です。
下記フォームよりお申し込みください。
3月5日(日) 13時~17時 18時より懇親会あり。 (都内某所(お申し込み頂いた方へご連絡します)
懇親会の費用は別途頂戴致します
http://recent-ex.com/Lbp2/3281